チェコ乗用車生産、2月は23.9%減少

チェコ自動車工業会(SAP)は、2月の乗用車(3.5トン以下の商用車含む)生産台数が7万7,721台となり、前年同月比23.9%減少したと発表した。 メーカー別では、ドイツのフォルクスワーゲン(VW)傘下の地元シュコダが30.4%減の4万7,819台で、全体の61.5%を占めた。トヨタ…

関連国・地域: チェコ
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

米半導体オンセミ、チェコ製造拠点を拡張(09/29)

フランス電力、オランダ発電所を売却へ(09/28)

チェコ地方選、野党が主要都市の大半で勝利(09/27)

チェコ企業景況感、9月は悪化(09/27)

チェコ乗用車生産、8月は2.5倍に増加(09/21)

オトカー、チェコで都市間バス90台受注(09/21)

ムンタース、チェコに除湿システム工場開設(09/20)

東レ、チェコで車載用極細吸音材を量産へ(09/19)

チェコ、光熱費の上限設定を閣議決定(09/14)

スロバキア政府、電力大手の国有化も(09/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン