ボッシュ、ハンガリー西部にR&D拠点設置

ドイツの自動車部品大手ロバート・ボッシュは8日、ハンガリー西部のザラエゲルセグ(Zalaegerszeg)に新たな研究開発(R&D)拠点を設置すると発表した。投資額は1,000万ユーロ。自動運転支援システムの開発と試験に焦点を当てる。 同拠点は、自動運転車の試験にも対応する試験…

関連国・地域: ドイツハンガリー
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

ハンガリー景況感、5月は悪化(05/24)

二輪車キーウェイ、印市場に参入(05/23)

テレフォニカ、出版プリサの株式7%売却(05/20)

ウィズエアー、マルタに新航空会社を設立へ(05/19)

ハンガリーGDP、第1四半期は8.2%拡大(05/18)

4iG、独ラインメタルなどと防衛合弁設立(05/18)

ハンガリー、新内閣の閣僚人事発表(05/17)

製薬リヒター、第1四半期は37.8%増益(05/13)

ウィズエアー、サウジで事業拡大へ(05/11)

露産石油の段階的禁輸を提案 欧州委、ズベルバンクも制裁へ(05/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン