リトアニアと台湾、半導体R&D拠点を開設

リトアニアと台湾が共同で設置を進めていた半導体の研究・開発(R&D)拠点が、首都ビリニュスに開設された。駐リトアニア台湾代表処(代表部に相当)が18日発表した。 台湾代表処は「精密機械と半導体業界への利益につながる」として歓迎。最初のプロジェクトとして「両国の高…

関連国・地域: リトアニアアジア
関連業種: その他製造


その他記事

すべての文頭を開く

リトアニアのEV充電、30年までに10倍に(05/13)

リトアニアとポーランド結ぶガス導管が稼働(05/05)

独外相、バルト3国歴訪を開始(04/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン