• 印刷する

鉱工業生産、12月は0.3%減少

ドイツ連邦経済技術省は7日、2021年12月の鉱工業生産指数(2015年=100、稼働日数・季節要因調整済み)が96.3ポイントとなり、前月から0.3%低下したと発表した。11月のプラス0.3%(改定値)からマイナスに転じ、上昇が続くとの市場予想に反した。

分野別では、製造業が1.2%増加。うち資本財は2.5%、中間財は0.6%それぞれ増えた。半面、消費財は0.5%減少した。建設業は7.3%、エネルギーは0.7%それぞれ縮小した。

また、自動車・自動車部品は12.1%拡大した一方、機械エンジニアリングは3.7%減っている。

鉱工業生産は、前年同月比(稼働日数調整済み)では4.1%減少した。

21年通年では、前年比3%増加。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)前の19年比では、5.5%縮小した。

同省は、建設部門は低迷したが、全体として鉱工業生産は安定していると分析した。昨年夏ごろから悩まされてきた中間財や原材料の供給問題の解決は近いと予想。企業の受注残も相まり、産業経済は今後数カ月でダイナミックな伸びを期待できるとしている。


関連国・地域: ドイツ
関連業種: その他製造マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

英、ウクライナに追加支援 5億ポンドの軍備供与を約束(04/24)

ICE車販売禁止は実現困難 EUの35年目標=欧州会計監査院(04/24)

日本ガイシ、独水素事業でNAS電池受注(04/24)

米自動車座席アディエント、独で工場閉鎖へ(04/24)

独最大野党、露産農産物の完全禁輸を提案(04/24)

ソフトSAP、第1四半期は7%減益(04/24)

マレーシア、シーメンス傘下と人材育成(04/24)

右派議員の秘書、中国スパイ容疑で拘束=独(04/24)

ハノーバー・メッセが開幕 独首相「AIで成長加速する」(04/23)

カナリア諸島、オーバーツーリズムに抗議(04/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン