リトアニア、ベラルーシ産カリウム輸送中止

リトアニア政府は、2月初めに国営リトアニア鉄道(LTG)によるベラルーシ産カリウムの輸送契約を打ち切る方針を固めた。国家安全保障上の利益に反すると判断したため。リトアニア国営放送LRTが伝えた。 背景には、ベラルーシのルカシェンコ政権が反体制派への弾圧などを続…

関連国・地域: リトアニアベラルーシ米国
関連業種: 運輸天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

デジタル銀レボリュート、後払い決済に参入(06/28)

リトアニア、対露制裁対象品の輸送を禁止(06/22)

リトアニア、2024年までに露電力網から独立(06/15)

ルーマニアの太陽光発電所、ファンドが投資(06/08)

台湾とリトアニア、新興企業交流へ覚書(06/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン