カザフ、新首相任命=露主導部隊が撤退へ

燃料価格高騰に対する大規模デモが騒乱に発展しているカザフスタンのトカエフ大統領は11日、議会の承認を経てスマイロフ暫定首相を正式に首相に任命した。併せて、ロシアが主導する治安維持部隊が2日以内に撤退することを明らかにした。ロイター通信などが伝えた。 トカエフ大統…

関連国・地域: カザフスタン
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

カザフスタンで送電網が遮断=3カ国で停電(01/26)

カザフ前大統領「私は年金生活者」=引退へ(01/20)

カザフスタン、新内閣発足で初の閣議(01/13)

カザフ、新首相任命=露主導部隊が撤退へ(01/12)

カザフスタン、大規模デモで8千人拘束(01/11)

カザフで暴動続く=露が平和維持部隊派遣も(01/07)

カザフスタン内閣総辞職=燃料高騰デモ受け(01/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン