スズキ、ハンガリー工場の生産台数25%減に

スズキのハンガリー子会社マジャールスズキは、北西部エステルゴム工場の今年の生産台数が目標の14万3,000台を約25%下回る見通しだ。世界的な半導体不足やサプライチェーン(調達・供給網)の混乱により、稼働の一時停止に追い込まれたため。地元経済紙ビラーグガズダシャーグが伝…

関連国・地域: ハンガリーアジア
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

ウィズエアー、第3四半期は赤字拡大(01/27)

ラインメタル、ハンガリーの4iGに出資へ(01/27)

露カマズ、ハンガリーでEV開発・生産へ(01/26)

BMW、ハンガリー工場で25年から生産開始(01/24)

ハンガリー政府、オートリブと戦略的提携(01/24)

鉄鋼・機械ジェムテック、新工場を開設(01/20)

ハンガリー、4月3日に議会選と国民投票(01/13)

PKNオーレン、同業ロトスの資産を売却へ(01/13)

マジャールスズキ、6年連続でシェア1位(01/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン