ノルデア銀、不適切な報告書で2人を停職

北欧で金融最大手のノルデア(Nordea)銀行(フィンランド)は26日、新型コロナウイルスワクチンに関する調査リポートを巡り、上級アナリスト2人を停職処分にしたと発表した。リポートに不適切な内容が含まれていたため。 問題のアナリストは1,900ワードに上るリポートの中で、「…

関連国・地域: フィンランド
関連業種: 金融


その他記事

すべての文頭を開く

ノルデア銀、新会長に英RBS元CEO(01/17)

印マヒンドラ、ノキアとローカル5G提供(01/17)

ノバテク、フィンランド社から再生エネ調達(01/13)

ユニパー、100億ユーロの与信枠を獲得(01/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン