ブルガリア総選挙、反汚職の中道新党が勝利

ブルガリアで14日に行われた議会(一院制、定数240)選挙の最終結果が発表された。反汚職を掲げる中道新党「変化の継続」が25.7%を得票し第1党となった。ボリソフ前首相率いる中道右派の与党「欧州発展のためのブルガリア市民 (GERB)」は22.7%で2位につけた。今回の総選…

関連国・地域: ブルガリア
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

OECD、ルーマニアなどの加盟協議を開始(01/27)

電池モンバット、英アルファハウスと提携(01/21)

北マケドニア議会、新政権を承認(01/18)

ソフト開発エンスケープ、ブルガリア社合併(01/14)

ブルガリア、政権要職者が相次ぎ自主隔離(01/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン