ロスアトム、米ウラン資産をUECに売却

ロシア国営の原子力企業ロスアトム傘下のウラン鉱山開発企業ウラニウム・ワン(カナダ)は9日、米国のウラン資産を米同業ウラニウム・エナジー(UEC)に売却することで合意したと発表した。取引額は1億1,200万ドル。UECはさらに1,900万ドルの負債も引き受ける。 UECは…

関連国・地域: ロシアカザフスタン米国アフリカ中南米カナダ
関連業種: 金融天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

越T&T、露ワクチンを国内生産へ(12/07)

露、対ウクライナで9万人規模の軍隊配備か(12/06)

OPECプラス、増産計画を維持(12/06)

露政府、飯田グループの林業RFP買収承認(12/03)

ロシアと越の合弁、越南部油田で原油初抽出(12/03)

露とベラルーシ、エネルギー市場統合に前進(12/01)

ポーランド首相「露が欧州不安定化を画策」(12/01)

ロスアトム子会社、南米でリチウム開発参加(12/01)

ガスプロム、第3四半期は過去最高益(11/30)

独、米に新ガス導管巡る制裁撤回を要請か(11/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン