ポルトガル議会、安楽死合法化法案を再可決

ポルトガル議会(一院制)は5日、一定の条件下での医師による安楽死と自殺ほう助を合法化する刑法改正案の第2案を、138対84の賛成多数で可決した。法案の成立にはレベロデソウザ大統領の署名が必要。議会は1月にこの改正案の初回案を可決したが、憲法裁判所が違憲の判断を下した…

関連国・地域: ポルトガル
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ポルトガル与党、選挙控え支持率過半数割れ(01/14)

ポルトガル、企業再建巡る新法を4月に施行(01/13)

オーストリア、安楽死を合法化(01/04)

欧州委、ポルトガル航空への追加支援を承認(2021/12/24)

ポルトガル、在宅勤務の義務化を前倒し(2021/12/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン