OPECプラス、追加増産を再び見送り

石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟産油国で構成する「OPECプラス」は4日、オンライン閣僚級会合を開き、12月の増産幅を現行の計画通り日量40万バレルにとどめることで合意した。原油価格が高騰する中、追加増産を求める米国の要求に反する格好となった。 OPE…

関連国・地域: ロシア中東
関連業種: 天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

ルーマニア、露が主要株主の投資銀2行撤退(05/27)

ロシア中銀、政策金利を11%に引き下げ(05/27)

露、ウクライナ2州住民の国籍取得を簡易化(05/27)

ロシア、最低賃金と年金を10%引き上げへ(05/27)

仏トタル、独製油所で露産原油の調達量縮小(05/27)

米ナイキ、露のフランチャイズ契約更新せず(05/27)

ロシア、米の返済特例撤廃でデフォルトへ(05/26)

露下院、「非友好国」のメディア禁止案支持(05/26)

欧州委、対露制裁の新法案 取り締まり強化で資産押収容易に(05/26)

米スターバックス、露から完全撤退(05/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン