ベアリングのSKF、第3四半期は35%増益

ベアリング(軸受け)で世界最大手のSKF(スウェーデン)は26日、第3四半期(7~9月)の営業利益が25億8,800万クローナ(3億100万ドル)となり、前年同期比34.7%増加したと発表した。世界的なサプライチェーン(調達・供給網)の混乱や半導体不足が影響した中でも好調を維…

関連国・地域: スウェーデン
関連業種: その他製造マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

通信機器エリクソン、第4四半期は34%増益(01/26)

アトラスコプコ、第4四半期は17%増益(01/26)

スカンジナビアン、液化バイオガス工場開設(01/25)

EVポールスター、韓国に3カ所目の展示場(01/25)

アトラスコプコ、独追跡システム企業を買収(01/25)

ハンガリー政府、オートリブと戦略的提携(01/24)

イケア、昨年度の炭素排出は19年度比で減少(01/20)

エリクソン、5G特許巡り米アップルを提訴(01/19)

スウェーデン、原発上空でドローン確認(01/19)

ロボットのファーハット、米同業を買収(01/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン