重電ABB、第3四半期は86%減益

スイス・スウェーデン資本のエンジニアリング大手ABBは21日、第3四半期(7~9月)の純利益が6億5,200万ドルとなり、前年同期比86%縮小したと発表した。1年前は日立製作所へのパワーグリッド事業売却による特別利益を計上しており、その反動が大きい。 売上高は70億2,800…

関連国・地域: スイス
関連業種: 電機マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

C・スイス、会長がコロナ規制違反で辞任(01/18)

エナジー・ボールト、豪市場に軸足も(01/17)

スイス、感染者の自主隔離期間を5日に半減(01/13)

スイス、2月に4件の国民投票実施(01/07)

チューリッヒ、伊事業をガマライフに売却(01/05)

欧州委の外交代表、ウクライナを訪問(01/05)

指標金利LIBOR、昨年末でほぼ廃止(01/04)

クラリアント、BASFの米鉱物資産を買収(2021/12/29)

セメントのホルシム、米屋根材マラキー買収(2021/12/24)

食品ネスレ、エジプト工場拡張に追加投資へ(2021/12/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン