ANAの片野坂社長、フランスで勲章を受章

全日本空輸(ANA)は14日、片野坂真哉代表取締役社長がフランスのレジオン・ドヌール勲章「シュバリエ」を受章したと発表した。日仏間の航空交通の発展などを通じて、両国の経済的、文化的関係の促進に寄与したことが評価された。 ANAは1990年に東京―パリ線を就航。翌年に…

関連国・地域: フランスアジア
関連業種: 運輸


その他記事

すべての文頭を開く

フランス電力、26日にストも=政府に抗議(01/20)

ルイ・ヴィトン、韓国市中免税店から撤退へ(01/20)

豊田通商、英社に出資でケニア事業参入へ(01/20)

仏、国内ユニコーン企業が25社に到達(01/19)

トタル、アンゴラの鉱区権益を売却(01/19)

プジョー、比で新たな販売代理店を選定(01/19)

EU財政規律見直し、独仏の対立鮮明に(01/19)

コロナパス導入国、経済効果を確認=研究(01/19)

独外相、露・ウクライナ訪問 外交ルート通じた緊張緩和図る(01/18)

ルノー世界販売、4.5%減少 高価格帯ブランドが落ち込み緩和(01/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン