独オットーボック、ブルガリア南西部に工場

人工四肢メーカー大手、独オットーボック(Ottobock)・ヘルスケアは7日、ブルガリアの南西部ブラゴエフグラード(Blagoevgrad)で新工場の開所式を行ったと発表した。すでに生産を開始し225人を雇用しているが、将来的には300人以上に増員する予定という。 新工場は同社にとって…

関連国・地域: ドイツブルガリア
関連業種: 医療・医薬品その他製造


その他記事

すべての文頭を開く

ブルガリアで観光バス炎上、45人死亡(11/24)

大統領選、現職ラデフ氏が勝利=決戦投票(11/23)

ブルガリア総選挙、反汚職の中道新党が勝利(11/19)

ブルガリアの死者、コロナで例年の1.5倍(11/18)

ブルガリア総選挙、反汚職新党がリード(11/16)

ライファイゼン銀、ブルガリア事業を売却(11/16)

アフリカ豚熱、ブルガリア養豚場で再び発生(11/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン