日立ABB、中東で送電システム受注

日立製作所の送配電網子会社、日立ABBパワーグリッド(スイス)は6日、サウジ電力公社(SEC)とエジプト送電公社(EETC)から、両国を接続する容量3,000メガワットの高圧直流送電(HVDC)システムを受注したと発表した。中東・北アフリカ間をつなぐHVDCとしては…

関連国・地域: スイスアジアアフリカ中東
関連業種: 電機電力・ガス・水道


その他記事

すべての文頭を開く

スイス、国民投票でコロナ証明書を存続(11/30)

ラファージュホルシム、比で太陽光発電導入(11/26)

三井住友海上、スイス社と米に子会社設立(11/25)

ネスレ、代替肉の米サンダイアルに出資(11/23)

ABB、堆肥化可能容器の米ズームと提携(11/22)

プラダ、リシュモンとオンライン販売提携も(11/22)

スイス証取、SPAC上場解禁へ(11/17)

非再生プラ使用量が減少傾向 ユニリーバなど世界の大手企業で(11/17)

リシュモン、上半期は7.9倍に増益(11/16)

ルーマニアの天然ガス大手が破産申請(11/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン