リトアニア・ポーランドガス導管、来年稼働

リトアニアとポーランドを結ぶ新たなガスパイプライン「GIPL」が、2022年後半に稼働を開始する見通しだ。当初の計画より1年近く遅れる格好。リトアニアのクレイビース・エネルギー相の話として、ロイター通信が29日伝えた。 GIPLはポーランド東部Rembelszczyznaとリトア…

関連国・地域: ポーランドリトアニア
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ブルガリアの死者、コロナで例年の1.5倍(11/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン