シャオミ、利用者の言論監視巡り第三者調査

中国のスマートフォン大手、小米科技(シャオミ)は27日、リトアニアの国防省が同社の機器に利用者の言論を監視する機能が組み込まれているとの報告書を公表したことを受け、専門家による第三者調査を行うと発表した。同社は先に、通信内容の検閲を否定していた。ロイター通信が伝…

関連国・地域: リトアニアアジア
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

リトアニア、最低賃金を13.6%引き上げへ(10/14)

リトアニア、グリーン電力完全移行を前倒し(10/05)

独、中国社のスマホを調査=言論監視疑惑で(10/04)

リトアニア・ポーランドガス導管、来年稼働(09/30)

シャオミ、利用者の言論監視巡り第三者調査(09/28)

中国シャオミ、ユーザーの言論監視を否定(09/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン