サンマリノ、妊娠中絶を合法化へ=国民投票

イタリア半島の中東部に位置する独立国家サンマリノで26日、人工妊娠中絶の合法化を巡る国民投票が行われ、賛成票が77.3%に達し、可決された。ただ投票率は41%にとどまった。公共放送サンマリノRTVなどが伝えた。 サンマリノは人口3万3,000人の小国で、カトリック信者が国民…

関連国・地域: サンマリノ
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

サンマリノ、妊娠中絶を合法化へ=国民投票(09/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン