イラク、製油所新設でSEABなどと契約

イラク石油省は16日、北部モスル(Mosul)近郊のカヤラ(Qayara)製油所の新ユニットの建設を巡り、スウェーデンの石油廃棄物処理SEABおよびトルコのリマク・ホールディングと初期契約を結んだと発表した。 新ユニットの処理能力は日量7万バレル。欧州の排ガス規制「ユーロ5…

関連国・地域: スウェーデントルコ中東
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

議会、アデンション氏を首相に再任(12/01)

スカンジナビア航空、第4四半期は赤字縮小(12/01)

アンデション氏が首相再任も=議会が指名へ(11/29)

家具イケア、フィリピンで1号店開業(11/29)

スウェーデン新首相、就任当日に辞任(11/26)

家具イケア、インド北部でモール開発(11/26)

スウェーデン議会、アンデション新首相承認(11/25)

スウェーデン、全成人に3回目の接種提供へ(11/25)

製薬カロ・ファーマ、ベルギー企業を買収(11/24)

エリクソン、クラウドの米ボネージを買収(11/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン