AVL、韓国・現代重と燃料電池開発で協力

韓国で8日開幕した国内最大の水素関連展示会「2021水素モビリティー+ショー」に参加した現代重工業は、オーストリアのパワートレイン開発大手AVLと、25年までの船舶用の水素燃料電池開発に向けた業務協定を締結した。ソウル経済新聞が伝えた。 現代重工業はグリーン水素を生…

関連国・地域: オーストリアアジア
関連業種: その他製造天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

AVL、韓国・現代重と燃料電池開発で協力(09/10)

アルストムの水素列車、フランスで運行開始(09/09)

オーストリア元副首相、汚職で有罪判決(08/31)

ティッセンクルップ、炭素部品子会社を売却(08/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン