ルーマニアの連立与党、全閣僚が辞職

国民自由党(PNL)と連立を組む中道右派のルーマニア救出同盟・自由統一連帯党(USR―PLUS)は6日、同党の全閣僚6人を引き上げ、PNLのクツ首相に退陣を求めた。 USR―PLUSのバルナ共同党首は、「クツ首相は意図的に連立政権を吹き飛ばした」と指摘。PNL…

関連国・地域: ルーマニア
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

通信TKR、携帯電話事業の保有株を売却(09/13)

ルーマニアの連立与党、全閣僚が辞職(09/08)

ルーマニア首相、法相を解任=連立崩壊危機(09/03)

カルサン、ルーマニア西部で電気バス受注(08/27)

CTP、オラデア空港の貨物ターミナル受注(08/20)

ルーマニア、ワクチン接種ペースがEU最低(08/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン