DEPAのインフラ部門民営化、2社が応札

国有資産の民営化を担うギリシャ資産開発基金(HRADF)は、国営天然ガス会社DEPAのインフラ部門DEPAインフラストラクチャーの民営化に2社が正式に応札したと発表した。 同社の全株買収に名乗りを上げたのは、イタリアのガス販売会社イタルガスとチェコの投資会社E…

関連国・地域: イタリアギリシャチェコ
関連業種: 金融天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

エーゲ航空、ルーマニア社に追加出資(10/18)

ギリシャとエジプト、電力網相互接続で覚書(10/15)

ギリシャ政府、来年は4.5%の成長予想(10/06)

ギリシャ、仏のフリゲート艦3隻を購入へ(09/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン