ポルトガル憲法裁、サイバー犯罪法「違憲」

ポルトガルの憲法裁判所は8月30日、サイバー犯罪法案を巡り、裁判官の命令なく捜査当局に電子メール閲覧権限を与える条項は違憲との判断を下した。レベロデソウザ大統領は先に、憲法裁に合憲性の審査を要請していた。 この法案は、非現金決済を巡る詐欺と偽造に対する欧州連合(…

関連国・地域: ポルトガル
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

イベルドローラ、プロソリアと太陽光発電(09/24)

アゾレス諸島、マグロ漁獲量の上限引き上げ(09/24)

欧州一般裁、アルティスの買収巡る罰金支持(09/24)

アイルランド、ワクチン接種率でEU首位に(09/21)

ポルトガルで再生エネ業界2団体が合併(09/16)

ポルトガル航空、10月に再編計画を実行(09/10)

建設フェロビアル、米コンクリート事業売却(09/02)

ポルトガル憲法裁、サイバー犯罪法「違憲」(09/01)

太陽光発電Rパワー、ポルトガル資産を拡大(09/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン