マースク、グリーン燃料のコンテナ船発注

デンマークの海運大手APモラー・マースクは24日、従来の燃料と併せてグリーン燃料のメタノールを使用できるコンテナ船8隻を、韓国造船大手の現代重工業グループに発注したと発表した。引き渡しは2024年初めを予定している。 発注するコンテナ船は約1万6,000個のコンテナを積載…

関連国・地域: デンマークアジア
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ヴェスタス、欧州3カ国で生産停止へ(09/21)

アイルランド、ワクチン接種率でEU首位に(09/21)

レーベ、エルステッドからグリーン電力調達(09/21)

海運DFDS、ICTロジスティクスを買収(09/20)

デンマーク、長期受刑者のSNS交流禁止へ(09/17)

フェロー諸島のイルカ漁、大量捕殺で批判(09/16)

飲料ユニブリュー、当局がソレラ買収承認(09/15)

デンマークのノーマ、ミシュラン三つ星獲得(09/15)

デンマーク、コロナ国内規制を全廃=EU初(09/13)

海運マースク、再生可能燃料の米社に出資(09/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン