• 印刷する

NNの資産運用部門、米ゴールドマンが買収

オランダの保険大手NNグループは19日、傘下の資産運用部門NNインベストメント・パートナーズ(NNIP)を、米国の投資銀行ゴールドマン・サックスに売却することで合意したと発表した。取引額は総額19億8,000万ドル。ゴールドマン・サックスのデービッド・ソロモン最高経営責任者(CEO)が2018年に就任して以降、最大の買収案件となる。

ゴールドマン・サックスはNNIPの買収を、欧州のリテールや機関投資家向けチャンネル全体でのファンド管理、流通プラットフォーム強化につなげる。NNIPは投資適格格付け、持続可能でインパクトある株式、グリーン債といった商品の成長を加速させる。取引は関係当局の承認を得て、2022年3月末までに完了する見込み。

NNIPの運用資産は約3,350億ドル。買収によりゴールドマン・サックスの欧州における運用資産は倍増し、6,000億ドル超となる。NNIPは15カ国に900人超の従業員を擁するが、従業員は今後ゴールドマン・サックスに移管されるほか、オランダは同社欧州部門の重要拠点になるという。

両社は合意の一環として、10年間の戦略的パートナーシップを締結し、統合後はゴールドマン・サックスがNNグループに約1,900億ドルの資産運用サービスを委託する。

ソロモンCEOは「買収により成長戦略を加速させ、資産運用プラットフォームを拡大することが可能になる」とコメントした。


関連国・地域: オランダ米国
関連業種: 金融

その他記事

すべての文頭を開く

エールフランスKLM、通期は33%増益(03/01)

ASML、先進リソグラフィー装置に進展(03/01)

ジャスト・イート、通期は大幅増益(02/29)

風力発電設備の新設、昨年は過去最高水準(02/29)

送電業者、EV充電停止を要求=午後5時間(02/28)

郵便ポストNL、通期は4倍に増益(02/27)

欧州議会、改正案で紛糾も=運転免許証指令(02/27)

リプトン、ケニアに教育施設=地元農家支援(02/27)

NATO次期事務総長、オランダ首相が有力(02/26)

ASML、サムスン電子が保有株全て売却(02/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン