アルメニア政府、鉄道インフラ整備へ

アルメニア政府と同国の南カフカース鉄道(CJSC)は、2024年までに鉄道インフラ整備に7,800万ドルを投資することで合意した。パシニャン首相の発表を元に、タス通信が18日伝えた。 パシニャン首相は今回の決定を「非常に重要な合意」であるとし、「2024年までに新しい鉄道イン…

関連国・地域: アルメニア
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済


※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン