ギリシャ、過去30年で最悪の熱波が襲来

ギリシャが過去最悪レベルの熱波に襲われている。気象当局は、今夏のギリシャは30年ぶりとなる摂氏45度まで上がる可能性があると警告。ミツォタキス首相は2日、電力網の負担を軽減するため家庭での電力使用を控えるよう呼び掛けたほか、3日からは屋外の遺跡を日中は閉鎖するなど…

関連国・地域: ギリシャ
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

若年ニート率、イタリアが26%で欧州首位(09/20)

通信TKR、携帯電話事業の保有株を売却(09/13)

ギリシャ配ガス網民営化、伊社に優先交渉権(09/13)

DEPAのインフラ部門民営化、2社が応札(09/06)

ギリシャ首相、山火事受け内閣改造=省新設(09/01)

欧州各地でコロナ規制やワクチン反対デモ(08/31)

ギリシャのエビア島で再び山火事、既に鎮火(08/25)

ギリシャ、トルコ国境のフェンス延長(08/24)

独、ギリシャなどを高リスク地域に指定も(08/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン