ベラルーシ反体制派、バイデン大統領と会談

ベラルーシの反体制派でリトアニアに脱出して活動を続けるティハノフスカヤ氏は28日、訪問先の米国ワシントンのホワイトハウスでバイデン米大統領と会談した。バイデン氏は「米国は民主主義と普遍的人権を求めるベラルーシの人々と共にある」とコメントしている。欧州連合(EU)…

関連国・地域: EUロシアベラルーシ米国
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

ロシアとベラルーシ、ガス市場を統合へ(09/13)

反政府勢力のコレスニコワ氏に禁錮11年(09/08)

人権裁、ポーランドなどに移民支援を要請(08/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン