ダイキン、単層CNTメーカーに出資

ダイキン工業は27日、単層カーボンナノチューブ(CNT)で世界最大手のオクシアル(ルクセンブルク)の第三者割当増資を引き受け、出資したと発表した。電気自動車(EV)向け電池材料などの開発を加速する狙い。 オクシアルは2012年の設立で、企業価値は約20億ドル。CNT世…

関連国・地域: ルクセンブルク
関連業種: 電機


その他記事

すべての文頭を開く

ルクセンブルクで国際テックイベント(09/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン