トルコ中銀、4カ月連続で金利据え置き

トルコ中央銀行は金融政策委員会(MPC)で、主要政策金利の1週間レポ金利を19%に据え置くことを決定した。市場予想通り。 中銀は「高水準のインフレ率とインフレ率見通しを考慮し、4月のインフレレポートで予測した大幅な低下が達成されるまで、現在の厳しい金融政策姿勢を…

関連国・地域: トルコ
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

トルコでデジタル格差解消に中古PC再利用(07/28)

トルコ製造業景況感、7月も改善(07/27)

トルコの軍事企業、攻撃型ドローンを初輸出(07/23)

EU、トルコのキプロス2カ国統治案拒否(07/22)

トルコ中銀、4カ月連続で金利据え置き(07/20)

EVのTOGG、第1号の車体組み立て完了(07/20)

ゴーン被告の逃亡ほう助で2人に有罪判決(07/20)

トルコ消費者信頼感、7月は悪化(07/20)

EBRD、フォード合弁の工場拡張に融資(07/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン