A・ミタル、ヒホン工場の脱炭素化に投資

鉄鋼で世界最大手のアルセロールミタル(ルクセンブルク)は13日、スペイン北西部にあるヒホン工場の脱炭素化技術に10億ユーロを投じる計画に関して、スペイン政府と覚書を結んだ。同社は5年以内に最大480万トンの二酸化炭素(CO2)排出量の削減を見込んでおり、スペイン事業に…

関連国・地域: スペインルクセンブルク
関連業種: 鉄鋼・金属マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

イベルドローラ、プロソリアと太陽光発電(09/24)

グローバリア、支援終了なら6割一時帰休も(09/24)

スペインGDP、第2四半期は1.1%拡大(09/24)

豪サンドファイアー、スペイン南部銅山取得(09/24)

ラパルマ島の噴火、最長3カ月続く可能性も(09/24)

イベリア航空、労組と解雇制度を直接交渉も(09/22)

カナリア諸島の噴火、避難地域が拡大(09/22)

ヴェスタス、欧州3カ国で生産停止へ(09/21)

カナリア諸島ラパルマ島で噴火=5千人避難(09/21)

若年ニート率、イタリアが26%で欧州首位(09/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン