カタルーニャ州など、夜間外出規制を強化

スペイン北東部カタルーニャ州と東部バレンシア州の自治政府は12日、新型コロナウイルスの新たな封じ込め策を発表した。若年層を中心に感染者が拡大しているためで、夜間の外出や集会人数を制限する。 バルセロナを含むカタルーニャ州では、全ての公共活動を午前0時半までに終え…

関連国・地域: スペイン
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

イタリアやスペインなど南欧諸国で森林火災(07/28)

イベルドローラ、独再生エネ社の越事業買収(07/27)

独、スペインなどから帰国の未接種者隔離(07/27)

イベルドローラ、洋上風力発電事業を分離も(07/23)

重電ABB、スペインの自動化ロボ社買収(07/23)

シエスタ中の抜け駆け禁止=通信5社が協定(07/23)

スペインのワクチン完了者、人口の半数超に(07/22)

スペイン、ウニカハのリベルバンク買収承認(07/22)

欧州委、スペインの企業支援基金の設立承認(07/21)

スペイン航空便予約、英規制緩和後に5倍増(07/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン