ブルガリア総選挙、与党が僅差で敗北

ブルガリアで11日、議会(一院制、定数240)選挙の投開票が行われ、ボリソフ前首相率いる中道右派の与党「欧州発展のためのブルガリア市民 (GERB)」は僅差で敗れた。GERBが第1党を逃したのは12年ぶり。一方、テレビ番組の司会者で歌手のスラビ・トリフォノス氏の新党I…

関連国・地域: ブルガリア
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

ブルガリア、エジプトと観光分野の協力強化(09/16)

ブルガリア、今年3回目となる総選挙実施へ(08/31)

ブルガリア、第2党が組閣権限を返上(08/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン