米2社のワクチン、心筋炎や心膜炎発症も

欧州医薬品庁(EMA)は9日、米国の製薬大手ファイザーとバイオ医薬品会社モデルナの新型コロナウイルスワクチンを巡り、接種後にごくまれに心筋炎や心膜炎が起こり得るとの見解を示した。ファーマコビジランス・リスク評価委員会(PRAC)がファイザーのワクチン「コミナテ…

関連国・地域: EU米国
関連業種: 医療・医薬品


その他記事

すべての文頭を開く

ベルギー、外国人船員に無料でワクチン接種(07/28)

【欧州企業よもやま話】第336回:マーシャル・アンプ ロックバンドの背中支えた「壁」(07/28)

スロベニアとクロアチア、投資ファンド設立(07/28)

ビオンテック、mRNAでマラリアワクチン(07/28)

欧州委、航空券検索巡りグーグルに改善要求(07/28)

イタリアやスペインなど南欧諸国で森林火災(07/28)

【中村航の西方見聞録】EV加速の転換点になるか 日産COOが明かすギガファクトリーの展望とは(07/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン