チェコ住民、炭鉱問題で欧州委の介入要請

チェコとの国境に近いポーランド南西部トゥルフ(Turow)の褐炭鉱閉鎖を巡る両国間の交渉が続く中、チェコ側の近隣住民らが欧州委員会に介入を求める書簡を送付した。住民の頭越しに合意がまとまることへの懸念を示している。 この書簡は、欧州委員会のシンケビチュウス環境・海洋…

関連国・地域: EUポーランドチェコ
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

チェコ与党ANO、支持率でリード縮小(09/28)

トヨタ、チェコ工場再開=半導体不足で停止(09/23)

欧州司法裁、炭鉱閉鎖巡りポーランドに罰金(09/22)

決済ユーロワグ、ロンドン上場へ(09/21)

チェコ乗用車生産、8月は56.8%減少(09/17)

ECアレグロ、チェコ同業モール買収で協議(09/16)

シュコダ、印で小型の修理拠点30カ所設置へ(09/15)

M&S、仏事業を見直し=食品配送遅延で(09/14)

トヨタ、チェコ工場を再停止=半導体不足(09/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン