スペイン、15カ月ぶりに国際客船受け入れ

ドイツの旅行大手TUIが運行する国際クルーズ船が15日、スペイン南部マラガに寄港した。スペインがクルーズ船を受け入れるのは、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が始まった昨年3月以降で初めてとなる。AFP通信が伝えた。 政府は6月7日に旅客船の入港規…

関連国・地域: ドイツスペイン
関連業種: 運輸観光マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

アクシオナ、サウジの淡水化プラント受注(08/03)

テレフォニカ、第2四半期は18倍超に増益(08/02)

アナドル、食品配達ゲティルと提携協議(07/29)

オリックス、電力エラワンの買収完了(07/29)

サンタンデール、上半期は黒字回復(07/29)

ユーロ圏成長率予測を引き上げ 21年は4.6%、22年は4.3%=IMF(07/29)

イタリアやスペインなど南欧諸国で森林火災(07/28)

イベルドローラ、独再生エネ社の越事業買収(07/27)

独、スペインなどから帰国の未接種者隔離(07/27)

イベルドローラ、洋上風力発電事業を分離も(07/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン