BNP、ワイン社が外為損失の補償請求か

スペインの大手ワインメーカーのJ・ガルシア・カリオン(JGC)は、外為取引の損失を巡り、フランスの金融大手BNPパリバに補償を求めて訴訟を検討しているもようだ。BNPのトレーダーが不適切な取引を行っていたとされる。関係筋の情報を元に、フィナンシャル・タイムズが…

関連国・地域: 英国ドイツフランススペイン米国
関連業種: 食品・飲料金融


その他記事

すべての文頭を開く

大統領選、左派政党から統一候補擁立の動き(08/03)

保険アクサ、上半期は2.8倍に増益(08/03)

仏「ヘルスパス」反対デモに20万人超が参加(08/03)

ルノー、上半期は黒字回復(08/02)

FBのヘイトスピーチ削除、独で違法判決(08/02)

ロレアル、上半期は26.8%増益(08/02)

BNPパリバ、第2四半期は26.6%増益(08/02)

イリアド、非公開化に向け創業者がTOB(08/02)

トタル、シンガポールのEV充電企業買収へ(08/02)

エアバス、上半期は22億ユーロの黒字に転換(07/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン