独フィッシャー、セルビア工場が開所

ドイツの自動車部品フィッシャー・オートモーティブは、セルビアの首都ベオグラード南郊のヤゴディナに空調吹出口の工場を開設した。開所式にはセルビアのブチッチ大統領も参加した。クラウス・フィッシャー最高経営責任者(CEO)の話を元に、タンユグ通信などが10日伝えた。 …

関連国・地域: ドイツセルビア
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

セルビア、水力発電所に3.8億ユーロ投資(07/16)

トルコ自動車部品エレンリ、南部に工場建設(07/16)

グルンドフォス、セルビア工場の拡張に着手(07/12)

独MTUエアロ、セルビアで修理工場建設(07/07)

ハンガリーとセルビア、国境のガス導管接続(07/06)

ユーロバンク、セルビア事業が地場行と合併(07/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン