ユーゴ紛争時のセルビア人司令官に終身刑

国連の国際刑事法廷メカニズム(IRMCT)は8日、1992~95年のボスニア・ヘルツェゴビナ内戦時のジェノサイド(民族大量虐殺)などの罪に問われていたセルビア人武装勢力の元司令官、ラトコ・ムラディッチ被告(78)に終身刑の判決を下した。一審の判決を支持した格好で、終身…

関連国・地域: ボスニアヘルツェゴビナ
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ユーゴ紛争時のセルビア人司令官に終身刑(06/10)

モンテネグロ、新フラッグキャリアーが就航(06/02)

配達グロボ、独競合の中東欧事業を取得(05/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン