独露間の航空便が再開、着陸許可の遅延解消

ドイツとロシアを結ぶ航空便が2日、運航を再開した。ドイツの運輸省は同日朝、ドイツのルフトハンザ航空が、ロシアの空港への着陸許可を得られず、ロシア便の運休を余儀なくされたことを受け、ロシアからの航空機の乗り入れを拒否した。だが、両国は数時間後、こうした措置を相互…

関連国・地域: ドイツロシア
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

独与党、マニフェスト公表 増税行わず気候変動対策も両立へ(06/23)

ダイムラー、独自の電池セル製造を計画か(06/23)

ファルタ、ポルシェにバッテリーセル供給(06/23)

米半導体GF、独工場などで生産能力拡大(06/23)

独当局、優越的立場の乱用でアップルを調査(06/23)

アウディ、タイで高性能モデルRSが好調(06/23)

ポルシェ、カスタムセルズとEV電池で合弁(06/22)

独フォスロシュバーベ、セルビアに生産集約(06/22)

タカラバイオ、ビオンテックと商業利用契約(06/22)

物流デジタル化フォート、SBなどが出資(06/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン