ネスレ、主力商品の6割は不健康=内部資料

食品で世界最大手のネスレ(スイス)は、主力商品の6割以上が「健康でない」と評価しているようだ。また、いくつかのカテゴリーや商品については、改良を重ねても健康的にはならないと認識しているという。経営陣向けに発表された内部資料を元に、フィナンシャル・タイムズが5月…

関連国・地域: スイス
関連業種: 食品・飲料医療・医薬品


その他記事

すべての文頭を開く

BBVA、スイスでビットコイン取引提供(06/21)

C・スイス、グリーンシル巡り保険金請求へ(06/17)

スイスアルプスで小型飛行機墜落、5人死亡(06/16)

気候変動改正案、僅差で否決=国民投票(06/15)

モデルナ、EUが仏でのワクチン生産承認(06/15)

化学クラリアント、顔料事業の売却で合意(06/15)

エクイノール、デンマーク製油事業を売却(06/14)

仏・スイス中銀、デジタル通貨で国際決済(06/14)

自動車部品ギャレット、中国工場の生産拡張(06/10)

ビューラー、シンガポール社に技術供与(06/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン