コンチ、中国で内装材向けスポンジ工場稼働

ドイツのタイヤ・自動車部品大手コンチネンタルは18日、中国・江蘇省常熟市に設けた内装材向けのスポンジ工場を稼働したと発表した。年産能力は約600万平方メートルで、主に同省張家港市の内装材工場に供給する。 工場への投資額は2,020万ドル超。生産時には環境負荷の少ない水性…

関連国・地域: ドイツアジア
関連業種: 自動車・二輪車その他製造マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

ベルギー、外国人船員に無料でワクチン接種(07/28)

VWが買収提示額引き上げ ヨーロッパカー、出資者も支持(07/28)

NRW州、屋内マスク着用を再び義務化(07/28)

ビオンテック、mRNAでマラリアワクチン(07/28)

越ビンファスト、社長に独VWの元幹部任命(07/28)

独西部の化学工場で爆発、1人死亡(07/28)

イベルドローラ、独再生エネ社の越事業買収(07/27)

CDU党首、被災地訪れ談笑 批判噴出で謝罪=「非常に後悔」(07/27)

独首相府長官「ワクチン未接種者に規制も」(07/27)

独、スペインなどから帰国の未接種者隔離(07/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン