仏議会、差別懸念も「ヘルスパス」導入可決

フランス国民議会(下院、定数577)は12日、新型コロナウイルスのワクチン接種の完了や検査での陰性、感染から回復したことを証明する「ヘルスパス」の導入を、賛成208票、反対85票で可決した。ただ、ワクチンの未接種者などへの差別につながるとの意見も根強く、採決では投票を棄…

関連国・地域: フランス
関連業種: 医療・医薬品政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

仏大統領、ハッキング疑惑で携帯番号変更(07/26)

製造業景況感、7月は改善(07/23)

エネ貯蔵エンジーEPS、台湾社が買収(07/23)

プジョー、タイでショールーム開設を加速(07/23)

仏、文化施設での「ヘルスパス」提示開始(07/22)

仏、食品分析アプリ「ユカ」の人気高まる(07/22)

オレンジ、エチオピア国営通信の入札参加へ(07/22)

ステランティス、新CTOにトヨタ元幹部(07/22)

欧州委、KLM航空への国家補助を再承認(07/21)

仏で「ヘルスパス」法案閣議決定=罰金緩和(07/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン