当局、米FBのワッツアップ情報収集を禁止

米国のソーシャルメディア大手フェイスブック(FB)がドイツ拠点を置く北部ハンブルクのデータ保護・情報自由監察官(BfDI)は11日、同社がメッセージアプリを手掛ける傘下のワッツアップ(WhatsApp)から顧客データを収集することを向こう3カ月にわたり禁止した。9月に予…

関連国・地域: ドイツEU米国
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

DMG森精機の合弁、ブダペストに開発拠点(06/18)

欧州初の量子コンピューター、独で稼働開始(06/18)

アステラス製薬、薬の製造販売承認を譲渡(06/18)

キュアバックのワクチン、有効性わずか47%(06/18)

BMW、タイ販社がショールーム開設(06/18)

VW、EV電池の原材料供給で複数社と協議(06/17)

スペイン、15カ月ぶりに国際客船受け入れ(06/17)

ダイムラーとVW、時短勤務=半導体不足(06/17)

ZF、中国社と駐車支援システム開発で提携(06/17)

韓国、キュアバックにワクチン生産提案(06/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン