ミラノのスカラ座、半年ぶりに営業再開

イタリア北部ミラノにあるオペラの殿堂スカラ座が10日、6カ月強の休業を経て再開した。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた営業停止規制が明け、500人に制限された観客が久しぶりの生演奏を楽しんだ。 この日は、スカラ座のオーケストラと合唱団が演奏。翌11日は第2次世界大戦…

関連国・地域: イタリア
関連業種: メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

伊政府、サイバーセキュリティー庁設立へ(06/11)

イタリア鉱工業生産、4月は1.8%増加(06/11)

新興EVの中国・愛馳汽車、イタリアに進出(06/11)

DAZN、スカイの放映権共有案を拒否(06/11)

A2A、仏投資アルディアンと再生エネ合弁(06/10)

フェラーリ、新CEOに半導体の専門家指名(06/10)

イタリアの総人口、昨年は38.4万人減少も(06/10)

新たに4州で商業上のコロナ規制撤廃(06/08)

法人税率の下限15%案を支持 G7財務相会合「歴史的合意」(06/07)

ベネチア、約1年半ぶりにクルーズ船到着(06/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン