オランダ、CCS計画に補助金20億ユーロ

オランダ政府は、英国・オランダ資本の石油メジャー、ロイヤル・ダッチ・シェルと米国の同業エクソンモービルがロッテルダム港で進める二酸化炭素(CO2)回収・貯留(CCS)プロジェクトに、約20億ユーロの補助金を交付したもようだ。年間250万トンのCO2を北海海底の枯渇ガ…

関連国・地域: 英国オランダ米国
関連業種: 化学運輸天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

フレームス、サウジで脱水処理システム受注(06/22)

オランダ失業率、5月は3.3%に改善(06/18)

エネコ、2035年までに実質的な脱炭素化(06/17)

食事宅配の欧州最大手、グラブハブ買収完了(06/16)

フィリップス、人工呼吸器400万台リコール(06/16)

KLM関連会社、水窃盗による解雇巡り勝訴(06/16)

欧州各国、英からの入国規制強化の動き(06/15)

ハイネケン、タイでブランド認知を強化へ(06/14)

シェル、豪北西大陸棚に他油田から補給も(06/14)

シェル、低炭素化戦略の見直し表明(06/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン