トルコ中銀、政策金利を19%に据え置き

トルコ中央銀行は6日に開いた金融政策委員会(MPC)で、主要政策金利の1週間レポ金利を19%に据え置くことを決定した。市場予想通り。 中銀は「高水準のインフレとインフレ率見通しを考慮し、インフレ率の大幅な低下が達成されるまで、現在の金融引き締め策を維持する」と説…

関連国・地域: トルコ
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

トルコ中銀、政策金利を19%に再び据え置き(06/21)

TPAO、ガス田開発でSOCARと提携も(06/18)

トルコ失業率、4月は13.9%に悪化(06/18)

トルコ自動車生産、5月は31.2%拡大(06/15)

トルコ鉱工業生産、4月は66%増加(06/14)

露商用車GAZ、トルコで新モデル生産開始(06/09)

トルコのシシェジャム、ハンガリーに工場(06/09)

食品配達ゲティル、5.5億ドル調達(06/09)

トルコのインフレ率、5月は16.6%に減速(06/04)

トルコ貿易収支、4月は赤字縮小(06/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン