リヒテンシュタイン王子、違法にクマ射殺か

ルーマニアの環境保護当局は5日、同国最大とされるヒグマの死について調査を行っていると明らかにした。リヒテンシュタインのエマニュエル王子が違法に射殺した疑いが持たれている。 環境保護団体によると、エマニュエル王子は3月、農場に被害をもたらした雌のクマを駆除する許…

関連国・地域: リヒテンシュタインルーマニア
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

電力エレクトリカ、再生エネ子会社設立へ(06/23)

自動車ダチア、新たなロゴ公表=ブランド刷新(06/22)

エネルギーのゲティカ95が経営破綻(06/21)

独ドラクスルマイヤー、西部にEV電池工場(06/16)

ポルシェの技術子会社、ルーマニアに新拠点(06/16)

独コンチネンタル、ルーマニア西部工場閉鎖(06/15)

クラスターパワー、南部にデータ拠点建設へ(06/14)

自動車ダチア、オーストラリア進出へ(06/08)

金融BT、ポーランド行の傘下企業を買収(06/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン